メインイメージ








宮崎式ワイド新馬券術、
2年間の歳月を経て完成した
ワイド馬券の秘術をここに公開いたします。

限定数150部のみの販売になります

ワイド馬券を知り尽くした宮崎式の最後の馬券術

本当に勝つことだけを目指した新馬券術の中身

宮崎です。

これまでに、ワイドに関するいろいろな馬券術を発表してきたが、
今回、とにかく勝つことだけに、特化した馬券術を作ろうと、
ほぼ2年の歳月をかけて研究してきた、宮崎式の新馬券術の考え方をここに公開する。

ここで、この馬券術の中身を少し暴露してしまうと、
この馬券術は、1日4レースの1点予想で軽い追い上げで購入していきます。

追い上げと言っても、その日的中しなければ、
次の日は振り出しに戻って始めるので、それほど大きなリスクはない。

この新馬券術の買い目の出し方と、資金配分比率は、かなり試行錯誤があり、
昨年末にほぼ完成する事ができました。

昨年末より、予想会員さんに、公開予想しており、
3か月間、情報提供してきました。

ある程度の結果を出す事ができ、会員さんからも満足の声をいただき、
今回、他の方にもこの馬券術の買い方について、公開する事にいたしました。

マニュアルに沿ったワイド予想会員さんへの予想配信成績になります。

この馬券術は、勝ち逃げ(的中したらその日は終了)
軽い追い上げ方式になります。
仮に1R目を、1000円からの購入で始めたと仮定した成績になります。


2012年
12月22日 4R目で的中
阪神12R
ワイド 7‐12 1点 2,000円 3.6倍 +1,500円

12月23日 3R目で的中
中山11R
ワイド 1−5 1点 1,500円 4.2倍 +2,600円

12月24日 3R目で的中
中山12R
ワイド 8−9 1点 1,500円 3.5倍 +1,550円

2013年
1月5日 4R目で的中
京都12R
ワイド 3‐9 1点 2,000円 3.8倍 +1,900円

1月6日 すべて不的中 -5,700円
1月12日 すべて不的中 -5,700円

1月13日 2R目で的中
中山9R
ワイド 3−15 1点 1,200円 3.3倍 +1,760円

1月19日 2R目で的中
中山10R
ワイド 4−10 1点 1,200円 3.3倍 +1,760円

1月20日 1R目で的中
中山8R
ワイド 5−7 1,000円 2.2倍 +1,200円

1月26日 4R目で的中
東京12R
ワイド 2‐10 1点 2,000円 3.7倍 +1,700円

1月27日
3R目で的中
中京12R
ワイド 4−6 1点 1,500円 3.3倍 +1,250円

2月2日 2R目で的中
東京7R
ワイド 3−15 1,200円 3.3倍 +1,760円

2月3日 2R目で的中
東京8R
ワイド 11−12 1,200円 4.0倍 +2,600円

2月9日
すべて不的中 -5,700円

2月10日 1R目で的中
京都7R
ワイド 7‐11 1,000円 1.7倍 +700円

2月16日 4R目で的中
京都12R
ワイド 13‐14 1点 2,000円 3.7倍 +1,700円

2月17日 1R目で的中
東京8R
ワイド 3‐6 1,000円 2.8倍的中 +1,800円

2月23日 4R目で的中
阪神11R
ワイド 2‐6 1点 2,000円 2.6倍 -200円

2月24日 2R目で的中
中山10R
ワイド 4−14 1,200円 2.2倍 +440円

19戦16勝 期間合計 +6,920円

1,000円スタートですので、これだけの儲けですが、
最初10,000円スタートなら2か月間で、+69,200円になります。

また、その日の勝率が、82%近くあるので、
複利で資金を増やしてく事も、可能な方法になります。

このように、確実に資金を増やして行く事ができる宮崎式新馬券術ですが、
考え方や、買い目の出し方は至ってシンプルです。

本気で勝ちたい方だけ見てください

ワイド馬券についての指南を行ってきて3年ぐらい
いろいろな馬券術を公開してきたが、
これまでは、ワイド馬券の買い方についての考え方を中心に行ってきた。

しかし、今回は、馬券で勝つことを目的として特化した馬券術になります。

そのため、この馬券術の実践者には、強靭な精神力を要求します。

まず一つ目は、徹底した勝ち逃げ。

その日に1Rでも的中したら、その日のレースはもう賭けません。

これは、競馬を好きな人ならわかりますが、
大変過酷な要求になります。

例えれば、一人の部屋に、葉っぱで裸体を隠しただけの女性が、
次から次へとやってきますが、女房がいるからと、
ただ、指をくわえて見ているだけという状況のようなものです。


もう一つの要求は、この馬券術は、2割弱くらいの確率で、その日は全敗という日があります。
それでも落ち込まず、次の日も、この馬券術で賭け続けなければなりません。

人間は、事が思うようにいかないと、
「このやり方はダメなんじゃないか?」
「別のやり方はどうだろう」と不安から、つい逃げようとします。

しかし、そこから逃げずに、この馬券術を実践し続けなければなりません。

何故なら、この方法に変わる儲かる馬券術など、
そうは存在しないからです。

胴元に約25%を搾取されながら儲けを出すには、
これぐらいの試練を克服する強さがなければ無理なのだ。

そういう覚悟がない方は、このマニュアルを読んでも実践できず勝てないので、
ここでページを閉じる事をお願いする。

宮崎新馬券術の基本的な考え方

この馬券術の始まりは、勝ちをイメージできる方法かというのが基本となる。

だいぶ前に、多く売れた競馬商材で、ワイドの多点買いのものがあったが、
あれは、考え方からして、負ける事しかイメージできない商材だった。

しかし、このマニュアルの考え方は、
勝ちを誰でもイメージできるところからスタートしている。

それは、ワイド1点勝負で3倍以上つく馬券を、1日4レース購入して、
1レースでも的中すれば勝てるという考え方だ。

これは、誰でも、やればできそうだと思えるだろう。

また、この方法は、10日あれば、2日はすべて外しても、
トータルではプラスになるよう考えられている。

それなら、自分でもできそうだというイメージは、競馬をやっている方なら思うだろう。

実際にやってみると、やみくもにやっていては、
4レース中、1レース的中するのも大変なのだが、
できそうだという感覚は実は大事なところなのだ。

人間は、自分でイメージできる事は、実際に実践すれば、
イメージに近づいていくものだ。

これは、よく自己啓発本などにも書いてある。

この馬券術唯一の弱点


この馬券術には、唯一の弱点がある。

それは、ワイド馬券の特質上、実践者が増えてしまうと、
ワイド馬券の購入者のパイが、3連単などと比べて小さいので、
オッズが下がって利益を出せなくなる可能性があるという事だ。

今回は、メルマガ読者さんを中心に、応援してくれた方に
実践してもらいやすい価格で提供していくが、150部限定とさせていただく。
実践者が増えないため買えるチャンスは、長くはないという事だ。

これが、ワイド馬券術の完成形である。

現状考える中で、これがワイドを使った馬券術としては、
ほぼ完成形であると考えている。

シンプルで無駄をそぎ落としたため、マニュアルもシンプルなものだが、
あまり難しい事を要求しても、実践するのが大変なだけだ。

シンプルなだけに、マニュアル通り実践して、
精度を上げていけば、誰にでも実践しやすい馬券術だと言える。

基本的に、必要な情報は、ワイドのオッズと、
JRAのホームページで得られる情報のみで十分だ。

あとは、実践し続ける精神力さえあれば、
この馬券術の素晴らしさを実感できるだろう。

なぜ情報提供をするのか?

なぜ、そのような儲かる予想を多くの人に教えるんだ?
本当に儲かるなら自分でこっそり馬券を買っていればいいだろう!

絶対インチキに決まっている。

どうせ、誇大広告なんだろ!

そんな声も聞こえてきそうだ。

確かに、あなたの言う通り、儲かる情報を安い金額で教える人は普通はいません。
しかし、人間は同時に、自分の能力を多くの人に知ってもらいたいと思う一面も持っています

宝くじが大当たりすると、黙っていられない人種というのも、
世の中に半分ぐらいは存在するでしょう。それもまた、人間の一面です。

もちろん、無制限に多くの人にすべての情報を提供するわけではありません。
それ以前に、俺には、馬券の買い方を考える能力はあっても
多くの人を集めて、商品を販売するという能力はありません。

つまり、ほおっておいても集まる人数については限りがありますが、
縁のあった方に、購入して喜んでもらえればそれでいいと思っている。

俺の競馬の考え方や、競馬予想の考え方に共感してくれた人のみ、
情報を伝えられればそれでいいのだ。

宮崎新馬券術のロジックと馬券の買い方は?

この馬券術の基本は次のとおりです。

基本的には、軸として高い確率で信頼できる馬を、
ある方法でピックアップし、決められた配当以上で、
好走確率の高い馬を、相手馬としてピックアップしていきます。

選び抜いた1点勝負できる4レースのうち、
1レースでも的中すれば、まずプラスになるのですから、
ある程度的中率は計算できるわけです。

さらに、この方法では、負ける日が約18%存在しますが、
それは、プラスの日の勝ち分で十分補てんでき、
プラスになるように、入念に計算しつくされています。

結果を見れば、当たり前の事を行っているようですが、
完成に至るまでの過程では、かなり苦労しました。

この馬券術のキモは3つあります

1.勝率の高さ

2.リスクの少なさ

3.少資金からでも始められる


ワイドという馬券の性質上、1点勝負でも的中率は、高くなります。
1レース目以外は、配当が3倍以上という縛りはありますが、
それでもその日の勝率が82%あるという事は、
ある程度計算して、資金を増やす事が可能になります。

この馬券術では、過去2年の検証で、最大3日連続のオール不的中というのがあります。
ただ、その最悪の結果がわかっていれば、
ある程度リスク管理して資金の管理が可能です。

最低4日分の資金があれば、この馬券術を始める事ができます。

この馬券術は、最低、最初の賭け金500円から始められますが、
最悪のリスクを考えた場合でも、その場合、12,000円あれば、始める事ができます。

地道に資金を複利で増やしていけば、
それでも計算上は、1年で10倍以上にする事が可能になります。

このように、今回の馬券術は、ワイド馬券というものの特性を
最大限引き出した、馬券術と言えます。

今まで、いろいろな馬券術をお伝えしてきましたが、
その中でも、確実性という事なら、比較にならないほど優れていると断言できる

したがって、地道に物事を続けられるという方にこそ
この方法をお薦めする。

競馬をなめてはいけない

よく、「今週は絶対勝てますか?」

このような質問をいただく。そういう奴に限って自分を名乗らない奴が多い!

競馬をなめるな! 俺はそう言いたい。

どんなに優れた予想家でも、超能力者でもない限り、
毎週毎週勝つと言うのは不可能だ。

ただし、トータルでコンスタントに勝つというのは、
やりようによってはできないことではない。

ただ、それを実践し続けるというのは、思ったより大変なものだ。

何せ、葉っぱの美女の誘惑にも負けない
強い精神力が必要だから。

そういう覚悟がある方は、とにかく試してみてくれ!今はそれしか言えない。

ワイド馬券術の完成形

宮崎式新ワイド馬券術(150部限定)


A4:ダウンロード版  29ページ
A4:配送版  29ページ  印刷代と送料で別途1,000円必要となります。

発売記念特別価格:¥3,980円

お申し込みはこちらから


※決済はパソコンからになります。
(申し訳ありません携帯からの決済には対応しておりません)

クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・ビットキャッシュでお支払いいただけます。



※このマニュルの実践によって、購入者の利益を保証をするものではございません。


このマニュアル購入者への特典になります。

【特典1】マニュアル改編版の無償提供

JRAは、常にいろいろな変革を仕掛けてきます。
このマニュアルもそれに合わせて改良していかなければならないでしょう。
毎年3月に来年から3年間、改編版マニュアルを無償提供いたします。
ただし、印刷版をお求めの方は、別途1000円の料金をいただきます。

【特典2】宮崎式新馬券術の買い目を1週間無料提供

マニュアルを実践してみて、自分の出した買い目と同じ買い目かを確認するためにも
1週間、このマニュアルを基本として出した買い目を、
購入時のアドレスに競馬開催日当日12時頃に配信します。


よくある質問にお答えいたします。

Q.

この方法は長く続けられますか

A.


宮崎新馬券術は、無理なく続けられるような考え方をしております。
むしろ、長期的に買い続けてこそ効果のある方法だと言えます。

Q.

資金はどれぐらいあれば始められますか?

A.

マニュアルにもあるように、最低1万数千円あれば始める事は可能です。
ただし、推奨は、最低資金30000円で、最初1,000円から始めるやり方です。
もちろん、資金のある方は、資金を10倍で行ってもいいと思います。

Q.

前売りでも購入できますか?

A.

残念ながら、この馬券術は前売りで購入する事はできません。
勝ち逃げを、最重要戦術にしているので、的中したらその日は賭けないという基本を
実践できないと、馬券術事態が成り立たなくなるので、前売りでの購入はできません。

Q.

1日に何レースぐらい対象レースがありますか?

A.

ホームページ内にもあるように、1日4Rにやるレースを絞り込みます。
すべて、ワイド1点で、的中した時点で、その日の勝負は終了します。

Q.

予想は、ワイド以外にも応用できますか?

A.

この馬券術の投資法については、他の馬券種にも応用できます。
軸馬の絞り方についても、幅広く応用できるでしょう。
軸馬の3着以内率は高いので、3連複や3連単にも応用は可能です。
ただ、あくまでお勧めは買い目をそのまま買う事です。

Q.

予想の通り買えば絶対に勝てますか?

A.

正直、競馬(ギャンブル)に絶対はありません。
特に短いスパンでは、連敗したりすることも考えられます。
ただ、年間トータルで見れば、負ける可能性は少ないものであると言えます。

今の時代、堅実ではいけませんか?

ワイド馬券というのは、一般的な人気は低く派手さはありません。

しかし、普通の人がコンスタントに馬券を的中させながら、
しかもトータルでプラスにしようとする時、堅実な方法であると確信しています。

何故なら、人間は何レースか外し続けると、
フォームが崩れて買い目が多くなったり、一発逆転を狙って大穴馬券を狙ってしまいがちです。

適度に的中していれば、自分のフォームを大きく崩す事はなく、
全体を見ながら冷静な試合運びができるのです。

1日の競馬は、野球の試合と同じです。

相手に大量得点を取られ、自分のチーム得点できないと、
焦りが出ていつものような試合運びができなくなります。

失点を少なく押さえ、確実に得点していくことで、
決して試合を壊すことのない堅実な試合運びが可能になるのです。

そのような方法はつまらない!

そう言ってしまえばそれでおしまいです。

強制をするつもりはもちろんありません。
他の高額の予想会社もいろいろ試してみて、それでも気になったらまたお立ち寄りください。

お申し込みはこちらから


追伸

競馬の楽しみ方は人それぞれです。
それぞれが、独自の方法で競馬を楽しむ。それが本当のあるべき姿なのかもしれません。

ただ、派手さはなくても堅実にプラスを積み上げていく堅実な方法論もある。
そういう事を皆さんにお伝えしたかっただけなのです。

今回はご縁がなくても、いつの日かあなたに何らかの形で出会える日が来るかもしれません。
そんな出会いを楽しみにしております。